【関西宿屋塾】
「“Digitize or Die”(デジタル化か死か) ホテル・旅館のための直販を増やすデジタルマーケティング最前線」

講師:(株)コレリィアンドアトラクト
代表取締役 松本慶大 氏

 

インターネットの出現、パソコンの進化・普及、情報通信技術 (ICT) などで1980年代に始まった第三次産業革命はデジタル革命と呼ばれています。そしてこの進化は、加速するかのように様々な技術を誕生させ、我々の生活や社会、ビジネスを変え続けています。

 

ロボット、人工知能 (AI) 、モノのインターネット (IoT) 、3Dプリンター、5G、自動運転車などの多岐に渡る新興の技術革新が続いており、この動きは第四次産業革命とも言われています。

 

先日、「トーマス・クック破産」のニュースが世界の観光業界を驚かせました。
デジタル化についていけない企業は淘汰されているのです。
それが、フィリップ・コトラー教授が数年前に訴えた「“Digitize or Die”」の意図です。


今回は、米国の旅行業界の最新デジタルマーケティングにも精通するコレリィアンドアトラクトの松本社長に、最先端のデジタルマーケティング技術をご案内いただくとともに、DtoC(Direct to Consumer)に必要な4つの最新デジタルマーケティングトレンドを紹介していただきます。


先日、第八回「プロフェッショナルホテルマネジャー養成講座」の一講座としてご登壇いただき、同様のお話をいただきましたが、実に重要な情報であり、宿泊業界のマーケターであるならば知っておくべき情報が満載でしたので、宿屋塾を企画しました。

ぜひご参加ください。

 

【こんな人におススメです!】

●ホテル・旅館のデジタルマーケティング担当者
●ホテル・旅館の経営者
●ホテル・旅館のデジタルマーケティングの最先端の情報を仕入れたい人

 


 

 

【松本慶大(まつもとけいた)氏のプロフィール】
株式会社コレリィアンドアトラクト 代表取締役、株式会社DMC天童温泉 取締役、 ホテル・旅館専門WEBコンサルタント
株式会社ジェイティービーにて法人営業を担当。入社4年目でグループリーダーに就任(当時最年少)。3 年連続トップセールス表彰を受賞。2009年5月株式会社コレリィアンドアトラクト設立 代表取締役就任。宿屋大学 講師、観光庁「ニューツーリズム普及促進モデル事業」有識者委員、全日本SEO協会 認定SEO・WEBコンサルタント宣伝会議認定 デジタルマーケティングプロデューサー、観光経済新聞「ウェブで稼ぐ」コラム執筆

http://www.collely-at.com
著書「ホテル・旅館のウェブマーケティング実践術80」


【日時】

2019年12月4日(水)

19:00~21:00

【定員】

50人

【料金】

5,000円(税込)

(会費は当日集めます。現金のみとなります)

【会場】

大阪YMCA国際専門学校
大阪市西区土佐堀1-5-6
TEL:06-6441-9067

担当:片岡千賀子

※撮影・録音はご遠慮ください。

 
印刷する
 

セミナ―申し込み

宿屋大学のホームに戻る