【宿屋塾】
「儲かるレストランのセオリー~優れたプロフェッショナルレストランマネジャーに共通する20のポイント」

講師:(株)五十嵐マネジメント・サポート
 代表取締役 五十嵐茂樹氏

 

お客様満足の維持、スタッフ育成、原価や人件費管理、PL(損益計算書)の管理など、レストランのマネジメントや運営をつかさどるマネジャーには、数多くのタスクや責任があります。
健全なレストランマネジメントを維持し続けられるプロフェッショナルレストランマネジャーに求められる要件は、実に多いです。

 

ところが、ホテル業界には、レストランマネジメントの体系的なノウハウなどはとても限られており、多くのホテルでは満足いくマネジャー育成ができていないのが現状ではないでしょうか。

 

業績を伸ばしているレストランに共通する点は、お店を繁盛店へと導くことができるプロのマネジャー(店長)の存在です。極論を言えば、そのレストランの実力は、マネジャー(店長)の実力と比例します。マネジャー(店長)の実力が数字にはっきり表れるのです。

 

今回の宿屋塾は、数々の外食企業の再生を果たしてきたプロ経営者である五十嵐氏に、登壇を依頼し、「CS(顧客満足)」と「ES(社員満足)」と「利益」の数値をコンスタントに上げられるプロフェッショナルレストランマネジャーに求められる要件を体系的にお伝えします。

 


【こんな内容です】

1、マネジャー(店長)に求められる責任(マネジャーが果たすべき8つの責任)
2、店舗マネジメントの原理原則(オペレーション&コストコントロール)
3、フードコストコントロール(原価管理5つのコツと10のロス退治)
4、レイバーコストコントロール(人件費管理はワークスケジュール)

 

【獲得できること】

● レストランマネジャー(店長)に必要な要件(ノウハウやスキル)の理解
● レストランマネジャー(店長)に必要な覚悟(心構え)

 

【こんな人におススメです!】

●ホテルのレストランマネジャー
●ホテルの料飲部長
●外食企業の店長
●外食企業経営者
●料飲施設のマネジメント&オペレーションを改善したい人



地図

さらに詳しいアクセス情報】|【アクセス情報PDF

 

【五十嵐茂樹氏のプロフィール】
1954年福井県生まれ。
大学を卒業後、1980年㈱ロイヤルで店長・エリアマネジャー・営業部長・教育部長を歴任し、その後、1994年㈱アレフで営業統括としてびっくりドンキーの全国展開を指揮する。2002年には㈱五十嵐マネジメント・サポートを主宰し、多数の企業再生を手掛けた後、それまでの経験を下にプロ経営者としての道を歩む。2005年㈱ジャパンフードシステズ代表取締役社長(タパス&タパス)、2008年㈱コロワイド東日本代表取締役社長(甘太郎・北海道・ラパウザ等)、2012年㈱ダブリューピィージャパン代表取締役社長(ウルフギャングパックカフェ)・㈱レインズインターナショナル代表取締役社長(牛角・温野菜等)、2014年カッパ・クリエイト㈱代表取締役社長(かっぱ寿司)の再生を手掛けた後、2016年7月より再びフリーランスとして企業再生への道を歩みだす。著書に「飲食店の店長実力アップ教本」「店を伸ばす自分を磨く仕事のやり方」共に旭屋出版がある。

 

【日時】

2017年6月13日(火)

19:00~21:00

【定員】

90人

【料金】

4,000円(税込)

会費は当日集めます

【会場】 東京YMCA国際ホテル専門学校
東京都新宿区西早稲田2-18-12
TEL(03)3202-7480
 
印刷する
 

セミナ―申し込み

宿屋大学のホームに戻る