【関西宿屋塾】第一回「プロフェッショナルホテルマネジャー養成講座@関西」

 

宿屋大学は、今年から第一回「プロフェッショナルホテルマネジャー養成講座@関西」を開講します。東京本校で大人気、今年で6回目を数える同講座を、大阪YMCAの協力のもと、5講座(東京は16講座)ではありますが、シリーズ講座として大阪で開講します。


ここ数年で、関西にも外資系ホテルブランドを冠するホテルが続々と進出してきています。そこでマネジメントに携わるホテリエの多くは、ホテルマネジメントを大学で学び、ホテル経営幹部として育成されてきたグローバルホテリエです。既存のホテルのホテリエの方々も、丸腰では戦えないでしょう。ホテルグローバル戦争を勝ち抜くために、正しい武器(ホテルマネジメント・経営に必要な知識やスキル)を身に着ける必要があります。

 

今回企画した「プロフェッショナルホテルマネジャー養成講座@関西」では、


総支配人の使命やそのためのに必要なものとは?
経営戦略をどうマーケティング戦略につなげるか?
ホテリエとしてのリーダーシップにはなにが必要か?
論理的に物事を考え、どう伝えるか?
ホテルビジネスにおけるお金の管理や資金繰りはどうすべきなのか?

 

など、グローバルホテル企業のマネジャーなら必ず持ち合わせている知識やスキル、ホテル総支配人に不可欠なテーマを厳選してお伝えします。
東京の16講座ほど盛りだくさんではありませんが、約3カ月間の隔週土曜日半日講座によって、コンパクトに理解・習得することが可能です。

 

★東京本校のプロフェッショナルホテルマネジャー養成講座のサイトは下記です。「プロフェッショナルホテルマネジャー養成講座」の詳細や特徴は下記サイトをご確認ください。

http://yadoyadaigaku.com/program/BS1701.html

 

 

【スケジュール】

DAY1 8月26日(土)「プロフェッショナルホテルマネジャーとは」

講師:福永健司氏

 

DAY2 9月16日(土)「ホテルの経営戦略&マーケティング」

講師:浅生亜也氏

 

DAY3 9月23日(土)「ホテル・旅館業におけるリーダーシップ&モチベーション論」

講師:テイラー雅子氏

 

DAY4 10月7日(土)「ロジカルシンキング&ロジカルプレゼンテーション」

講師:非公開


DAY5 10月21日(土)「ホテル会計&財務の基礎」

講師:桐明幸弘氏

 


【こんな人が対象です】

●ホテル総支配人やプロフェッショナルマネジャーを目指す人
(イメージとして、200~400室規模のフルサービスホテルの総支配人が務まるホテリエ)

●現役ホテル総支配人、副総支配人、部長クラス、マネジャークラスの人

●プロフェッショナルホテルマネジャーになるための準備をしたい人

※もちろん宿泊主体型ホテルにお勤めの方や旅館関係者、ホテル所有者・経営者も参加可能です。

※「考える」「アウトプットする」を繰り返しますので、頭脳にひたすら汗をかきますが、理解不能と感じてしまうような難解な内容はございませんので、その意味ではどなたでも参加可能です。

※社会人経験のない学生は不可

 

 

 

 

【こんな内容です!】

DAY1「プロフェッショナルホテルマネジャーとは」

ホテルビジネスを取り巻くグローバル社会の現状と未来を押さえ、ホテル総支配人のあるべき姿、これからの時代に求められるスキルやマインド、知識や経験、そしてどんな覚悟が必要なのかをお伝えします。

DAY2「ホテルの経営戦略&マーケティング」

経営とは何か、何のために経営を行うのか、ビジョン・ミッションの遂行のために経営者はどのようなことを考え、どう取り組まなければならないのかをまず考えます。そのうえで、ビジョン・ミッションに向けて、どのような道筋を通り、どう進行していけばいいかを決めていくこと、どこで戦うか、自社の強みを生かしてどう戦うかを決めることが戦略ですが、その考え方やフレームワークを紹介します。また、マーケティングとは何か、そして宿泊産業における「財」の種類と特徴を正しく捉えた上で、マーケティング活動でフォーカスすべきポイント(期待不一致モデル・コンセプト)は何かを理解します。

DAY3「ホテル・旅館業におけるリーダーシップ&モチベーション論」

リーダーシップとは、人を目標に向かって育てる影響力です。リーダーは、明確な目標を設定共有し、組織環境を整え、チームを束ねてリードすることにより一人一人の力を高めて組織行動を最大化します。ホテル総支配人に必要なリーダーシップのあり方やスキルを伝えるとともに、自分のリーダーシップを分析し、スタッフがやりがいを持って自発的に働く組織作りを学びます。

DAY4「ロジカルシンキング&ロジカルプレゼンテーション」

問題はなにか、どんな枠組みで検討すべきか、原因は何かといったことをしっかり論理立てて検討した上で打ち手を考えないと見当違いな打ち手になって失敗に終わります。本講座では、ビジネスをするうえで必要不可欠な論理的思考、問題解決の流れを学びます。
また、ロジカルプレゼンテーションでは、ホテルの資産を高めるための追加投資の提案をオーナーや経営者に行なう、部下へ新制度導入の説明を行なうなど、ホテル総支配人は多種多様なプレゼンテーションを行なう機会が多いですが、相手を把握し、自分の考えを伝え、納得感を得ていただくノウハウをお伝えし、スキルを養います。

DAY5「ホテル会計&財務の基礎」

「ホテルのユニフォーム会計」を学びます。 実際の財務諸表(PL)を読み解き、オーナーなどのステークホルダーに向かって現状報告するワークをします。会計(アカウンティング)と財務(ファイナンス)の違い、運営と経営の違いを明確にした上で、経営戦略で描く未来のために必要な財務戦略(コーポレートファイナンス)をどう行えばいいのかを学びます。

 

【日時】

 

 

2017年8月26日(土)~10月21日(土)
14:00~19:00(5時間)

【定員】 20人(最少催行人数8人)
【受講料】

135,000円(税別)
※年間パスポート使用不可
※単講座のみの受講不可
※全講座に参加して所定の課題をクリアした方には、修了証書を発行します。
もし受講者に都合により欠席した場合、東京本校の同講座もしくは、次年度の同講座を、追加料金なしで受講することができます。

【教室】 大阪YMCA国際専門学校
大阪市西区土佐堀1-5-6
TEL:06-6441-9067
印刷する
セミナ―申し込み

宿屋大学のホームに戻る